禅林寺(正確には浄土宗西山禅林寺派 総本山 永観堂禅林寺、と言うようです)

京都の哲学の道のすぐ近くにあるお寺です。

禅林寺は微妙にカーブした階段が有名で、とんでもない技術がないと作れないそうです。

秋は紅葉が綺麗でしょうね。

永観堂禅林寺の境内はエレベーターが設置してあったりとなかなかハイテク。

みかえり阿弥陀像というのが有名ですが、結構小さいので迫力を求めて行くと肩透かしを喰らいます。

所要時間はゆっくり見て40-50分、早足だと25分位。

靴袋が置いてあるので、靴は袋に入れて持ち歩くのがおすすめ。

その方が見終わった後にいちいち入り口まで戻らずに外に出れます。

【永観堂禅林寺の拝観時間】
9:00-17:00(受け付け16:00まで)

【永観堂禅林寺の料金】
大人600円、小中高生400円

【永観堂禅林寺の適正だと思う料金】
大人400円位。秋なら600円でも納得。

【永観堂禅林寺へのアクセス・地図】
京都駅から市バス5系統で「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分。
100系統だと「東天王町」下車、徒歩8分。
地図は下記地図をぐぐぐっと拡大すると禅林寺周辺マップがご覧いただけます。

【永観堂禅林寺近くの観光スポット(各記事ページへ飛びます)】
南禅寺
南禅寺 水路閣
哲学の道
銀閣寺