非常に美しい日本の原風景を残す白川郷の集落。

世界遺産に登録されている合掌造りの家が沢山あります。
白川郷のすぐ近くには川もあり、自然がいい具合に残ってます(・∀・)

ゲーム、アニメになった「ひぐらしのなく頃に」のロケ地(背景として使われていた)としても白川郷は有名で、
町内の神社には聖地巡礼で来た人達によるアレな絵馬が沢山かけられております。

ちなみに冬は年が明けてからの土日に、
ライトアップがごく限定された期間ですがやってるようです。

この白川郷の合掌造りの家々、実は宿泊施設になってる所が多く値段も結構リーズナブル。
食事も滋味溢れるものが出てきて美味しいのでオススメです♪
近くに温泉(白川郷の湯)もあります。
温泉から上がった後、のどかな白川郷の風景の中を宿までぷらぷら歩くのはまた別格(^^)

【白川郷へのアクセス】
東海北陸自動車道の白川郷IC下車してすぐ。
高山の市街地に寄ってから行く方も多いと思いますが、その場合は中部縦貫道経由して、東海北陸道を北上。

【白川郷への所要時間】
町内をササッと見て回るのであれば2時間程。資料館など色々入るなら5~6時間程です。オススメは合掌造りの家に1泊。

【白川郷の駐車場】
あり。せせらぎ公園駐車場は駐車台数が多いです。市街地内の資料館などに駐車場所が併設されてます。

【白川郷での宿泊】
白川郷の宿泊場所、泊まれる民宿はコチラ。